オリジナルって・・・

革小物

オリジナル作品を作りたい!と思うハンドメイド作家さんは多いと思います。
私ももちろんそう思います。

オリジナルって・・・?
そう思って、コトバンクさんで調べてみると

[名]
 原型。原本。原図。原画。複写・複製・ダビングされたものに対していう。
 文芸作品・楽曲などの原作や原曲。脚色・翻案・翻訳されたり、編曲されたりしたものに対していう。
 「オリジナルシナリオ」の略。
[形動]
 独自のものであるさま。独創的。「当店だけのオリジナルな商品」
最初のものであるさま。「バンドのオリジナルメンバー」
ハンドメイドでいうと「独自のものであるさま。独創的。」の部分かな?
でもさ・・・この情報に溢れた時代に全く独自って難しいですよね^^;

どっかで目にしたモノとか、写真とかを真似てる。意識していなくても・・・

私の中では、独創的ってけっこう奇抜なモノのイメージがあって、私の好きなテイストではなかったりする^^;(あくまでもイメージだけど・・・)

比較的、シンプルなものが好きな私が作りたいと思うものは、やっぱり個性的ではないのです。
なんだかそれに引け目を感じるのは私だけ?

でも、「学ぶ」は「まねる」とも言うし、個性を出す前に、好きな形を真似て作ってみようと考えることにしました。

革小物も、最初はコインケースの型紙をダウンロードして作ってみました。
作ってみるとイロイロな気づきがあります。
そこからちょっとづつ自分なりの考えを入れて、形を変えて試してみることに。

そういうことの繰り返しでいつかオリジナルのモノができていくのかもしれないと思った。
そうなるといいな。

で、一歩進むために「JW_CAD」で型紙を書いてみました。
CADを使うと、変更や修正が何度もできるので、便利なんです。
昔の仕事が役立ちました。

単純な型紙でも、一歩づつ。
日々成長したいと思う私です。

タイトルとURLをコピーしました