青に惹かれて・・・ワンピース作り

ソーイング

どんなものを作りたい?

 

青が好きな私。

この本 『ATELIER to nani IROのソーイングクローゼット』の色に惹かれて、Amazonで買っちゃいました。( Amazonプライム会員なので、注文して次の日には届きました。Amazon恐るべし・・・)

この本は全部の作品の実物大パターン(型紙)がついています。

トップス・ボトムス・ワンピース・コート・帽子と18種類の洋服がつくれるようです。

サラッとした薄い生地で作られたものがほとんどで、雰囲気がとても好き。

 

今回私は、ワンピースが作りたくて・・・

どれにしようか迷いました。

本では、裁断から完成までのおおよその時間が書いています。

2~3時間で完成するものや、1dayコース(多分私はもっと時間かかる・・・)という目安があるので、自分の実力に合ったものからスタートできそうです。

 

でも、チャレンジャーな私は4~5時間コースのワンピースをチョイス。

 

必要な布の幅と長さを確認してから、手芸店へ。

悩みに悩んで・・・綿麻のブルーの布を選びました。(やっぱり青が好き。)

布は、買ってきてすぐに縫えるわけではないらしい。

どうやら地直しというものをしたほうが良いとのこと。

地直しとは

地直しとは、布の歪みを直したり、完成後の縮みを防ぐものとのことです。

布によってはしなくても良さそうなものもあるみたいなので、購入時にお店の人にきいてみるといいかもしれませんね。

綿や麻の布は 地直ししたほうが良さそうなので、今回はやってみます。

地直しのしかた

その方法は・・・いろいろあるみたいです。

が、めんどくさがりの私は、簡単な方法でやってみます。

  1. 布を蛇腹に折りたたんで洗濯ネットにいれる。
  2. 水にしばらくつけておく。
  3. すすいで、軽く脱水する。
  4. 広げて干す。
  5. 完全に乾く前にアイロンをかける。(縦横の目が直角に交わるように意識しながら、綺麗にします。)

これで今回の地直しは終了。

ですが、これは私のやった簡単な方法なので、気になる方は本やネットで探してみてくださいね。

 

次回は型紙についてです。ではまた。  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました