ワンピースの型紙をとってみた

ソーイング

今回お手本にさせていただいた本

『ATELIER to nani IROのソーイングクローゼット』

には実物大パターン(型紙)がついています。

型紙を写す紙について

『型紙は切り取らずに、別の紙に写し取ってお使いください。』と書いてありました。 調べてみると、手芸店で売っているハトロン紙が使いやすいらしいのですが・・・ 私は、ダイソーで購入した模造紙を使いました。 購入時の注意点は薄口を選ぶこと! 一枚の型紙には表も裏も、線がいっぱい・・・ なので、薄い紙のほうが線がはっきり見えて、移しやすいです。

型紙を写すときの注意点

型紙を平らな広い場所にひろげて、動かないようにマスキングテープで留めました。 その上に模造紙を広げ、ずれないようにマスキングテープで留め、鉛筆で線をなぞっていきました。 このときに、その型紙がどの部分なのかとか、ポケットなどの位置などもすべて記入しておきましょう。 (私はポケットも袖口の位置も書き忘れていて、あとからまた紙を重ねて写しました^^;これがめんどくさかったので・・・)

写した型紙を切る

書き写したらその線のとおりにハサミで切っていきます。

  これで、型紙の準備は完了です。 次回は型紙を布に写していきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました